カワウ 烏合の衆

先日の降雪の前日、自分一人では満足に鳥探しが出来ないまま彩湖の畔を進んでいると、湖面にカワウとユリカモメの大群が羽を休めていた。ユリカモメについては次回アップの予定。

e0385660_20530914.jpg
5年前隣接する荒川でカワウの群れを見て、それ以後数年同時期に通ったが、そのような群れには遭遇できずにいた。

e0385660_20385546.jpg

e0385660_20393107.jpg
南下していた群れは、10隻ほどの模型ヨットに近づくと反転して、近くの湖岸に集結した。

e0385660_20475833.jpg

e0385660_20464630.jpg
何がきっかけか分からないが、突然飛び立ち始めた。

e0385660_20424695.jpg

e0385660_20431230.jpg
飛び立つ群れは続く。

e0385660_20433662.jpg

カワウは魚の大食漢。このような大群が居れば川や湖の魚はピンチに瀕する。彩湖に大量に生息するブラックバスだけを食べてくれれば良いのだが、それは人が考える身勝手なこと。
烏合の衆は良く纏まって行動していた。


(以下、2015年撮影)
e0385660_20440021.jpg
婚姻色のオス

e0385660_20441545.jpg
婚姻色のメス




by 4qz748c5 | 2018-01-28 07:30 | カワウ | Comments(0)